FC2ブログ

シーズー犬 あんみゅのつむじ風

女優犬あんちゃんと、大物アイドルみゅちゃんの成長日記を中心に、ワンコと花や風景の写真がたくさんです。

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

あんちゃんの角膜潰瘍あれこれ・・・・

今日もポチっとお寄りくださり、ありがとうございます。

実はまだ4月の記録、、、
もはや記憶?の桜が残っているのですが。。。


あんちゃんの体の記録を残しておきたいと思います。

毎年9月のドッグドックでは
昨年も胆泥症が見られ、
一昨年より少し拡大しているそうでした。

胆嚢に胆汁が泥のように濃縮された状態で
お薬を試す方法もあり、定期的なチェックが必要とされているあんちゃん

お灸やツボマッサージを試してみています。

まだどこも悪くないと思うみゅちゃんは、マッサージ大好きなんだけど・・・
肝心のあんちゃんはツボマッサージはあまり好きでないんです

お灸は、時々、基本のお腹と
それに、内部構造不整がある腎臓にも
お灸を施してあげています。


お灸








最近は、最初ちょっと嫌がったりするけど・・・



お灸









はじめてしまえば、気持ちよくなって寝ています。


お灸











そして、最近では左うでの付け根だけ痒くなるあんちゃん

先生に相談したところ
いつも折れ曲がって蒸れやすいところ
心配ないとのこと。

痒くなって噛むので
皮膚が少し赤くなるので
お灸をしてあげると治ります。



お灸












4年前の5月13日に、上のまつ毛の毛根から間違って
ぶたの裏がわに直接はえてきてしまった異所性睫毛

通称、へんてこまつ毛が
ぴったり4年後の5月14日に再発

そのへんてこまつ毛、肉眼ではわからないほどしか生えてないのに
あんちゃんの角膜を傷つけてしまいました。

はやい発見、即日処置できたので
1時間おきのヒアレインの点眼薬を3日間で
角膜潰瘍はほぼ完治できました。

あんちゃんへのご心配、
応援頂きありがとうございました。


よかった~よかった~



シャンプー










だけど、先生が抜けた毛を確認できないほどで・・・
今回のへんてこまつ毛はよほど太くて角度が悪いのでしょう。。。

生えかわるサイクルは3週間ほどなのですが・・・
わずかに生えただけで傷つくようでは
抜くタイミングも見極めが困難で
たぶんまた傷ついてから抜くという事になります。。

全身麻酔で毛根を切り取るというのが
一番な処置なのですが・・・
時々生えるなら、出来る限り手術はさけたい・・・

それまで執行猶予な感じです・・・・




シャンプー












そして、今回の角膜潰瘍の再診のさいに
ついでに見て頂いたあんちゃんの
右目横上にできたしこり。

発見した時にすでに結構大きくて

3月20日


トリミイング





少し大きくなって

4月22日


イボ






さらに赤みを増していました。

5月15日

イボ









ちなみに『しこり』といっても
放置でOKな良性ものから、
一刻も早い除去が望ましい悪性ものまで
種類は様々らしいですが

眼のそばなので
このまま大きくなってもなぁ~と思い
細胞検査をして頂きました。

注射針でちょこっと細胞をとったら
液体でちゅっ・・・としたら
ほぼ全部ぬけてしまい

平らになってしまいました。


その後・・・

細胞検査の結果は悪性のものはなく
表皮嚢胞という診断がくだされました


但し、
こちらも、今回の抽出はあくまで液体だけ
もとまで取り除いたわけではないので
こうゆのって再発の可能性は高いそうですのです。

しっかり取り除くには
頭なので局部麻酔ではなく全身麻酔が必要。

今すぐにという緊急性はないので
必要に応じして・・・

その際は、まつ毛や、歯垢やら・・・
それに乳歯がのこっている疑いありの葉のレントゲンやら
いろんなこと一緒にやるとよいでしょうぅ~~っとのこと。

こちらも執行猶予つきって感じでしょうか・・・・


表皮嚢胞












あんちゃんも今年の9月で9歳になります。

まぁ~・・・・
ゆったりとした気持ちで
あれやこれやの体の変化に対処していきましょうね


へんてこまつ毛騒動でのびのびになっていたあんちゃんのシャンプー

くちゃぁ~いあんちゃんシャンプーしましたよ



















よろしかったらワンクリック♪
応援ありがとうございます
応援ありがとうございます
いつも応援ありがとうございます

| あんちゃんのからだのこと | 21:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |